MacBook12インチモデル(2017)を2ヶ月間使ってみた感想: よくある疑問にも答えてみた!

どうも!黒豆おかきです。

MacBook(2017年モデル)を2月初旬に購入してから、
二ヶ月が経過しました!!


MacBook購入に至るまでは、かなり時間をかけたので、
そういった意味でも、非常に思い入れがあります。
なので、今回は「2ヶ月間使ってみた感想」を書きたいと思います。


本当は一ヶ月の時点で書くつもりでしたが、
なかなかブログをゆっくり書く機会にありつけず、
結局、二ヶ月目になってしまいました。。。


なお今回は、今まで記事では触れてこなかった「キーボード」など
周囲でよく聞かれる疑問についても、語ってみようかなと思います。

↓の構成で話をつらつらと進めたいと思いますので、
よろしくお願いします。

 
~目次~

1. 懸念していたCPU性能について

2. よくある疑問にも答えてみる

3. 総論
(※この記事の最後に、過去に作ったMacBookの記事も乗せておきます)

 

==============================================

 

 

f:id:kuromameokaki:20180204180901j:plain

==========================================

1. 懸念していたCPU性能について

私は、極限まで切り詰めたデザインがよかったので購入しましたが、
MacBook 12インチは「CPU性能が低い」と言われており、
最安PC, MacBook Airより劣るとされています。

 
そんな中、私が購入したのは、
2017年の最安モデル「Core m3 1.2GHz」を購入しました。

性能としてはロースペックながら、価格はミドルレンジ
最悪の場合、買い換えになるのではないかと、
最初は恐る恐る使っていましたが、


全く問題ありませんでした。


私は、基本「ネットサーフィン」「ブログ更新」しかしないので、
それだけでPC性能を判断するのも早計かもしれませんが、
今のところ不満はありません。

 

ブログ作成のため調べ物で、ブラウザを大量展開することもありますが、
それで動作が遅くなったりすることもありませんでした。

私のイメージでは、MacBook = 「すぐ熱くなる」でしたが、
どうやら排熱処理についても上手くクリアできているようです。

 

ただ、動画編集・PCゲームした場合どうなるかとかはわかりません。
少なくとも、普通の方が、
ネットを触る程度のPCとしては、申し分ないかと思います。

 

 

=================================================
 

2.よくある疑問に答えてみる

さて、ここからはよくある疑問に答えて行きます。
いろんなレビューを見て、疑問をピックアップしたつもりですが、
もし、内容が偏っていたら申し訳ないです。
(※ただ基本、正直ハード面に偏りすぎのような。。。)


  • 最軽量MacBookの使い心地は?



    やはり920gのPCは脅威です。
    iPadと比較すると流石に重いですが、片手で持ち運べるレベルです。
    普段棚にしまっているのですが、スッと引っ張り出せるのが非常にいいです。

    これだけは、買った人にしかわかりませんね。

    (ただこれ以上の軽いPCもあるので、要注意)





  • キーボードの打ち心地はどうなのか




    正直そこまで苦にはなりません。

    個人的には、キーが浅いので安定して打てますし、
    出っ張りが少ないので、キーボード上で手を滑らせられるので
    動かせるのが非常に快適です。
    (というより必然的に打ちかたがそうなる?)

    ただ、長時間PC操作を行う人にとっては、ストレスかもしれません。

    キーが深くない分、タタタタターン!とは打てないので、
    ストレスが溜まる方にはお勧めできないかもしれません。
    (気になる方は、家電屋へ)

    それと薄くなった分、水をこぼさないよう注意です!!







  • USB-Cポート(外部接続端子)だが、大丈夫か?



    よくある質問の代表格。
    しょっちゅう出てきますが、これも気になりません。

    確かに、まだ従来式のUSBポートの方が強いので、
    接続端子を買い足す必要はありますが、
    ここ数年、スマホなど、他のデバイスでもUSB-C化が進んでいます。

    なので、近年のガジェット動向を見る限り、
    「いずれUSB-Cを買わないといけないのでは?」と思っています。

    「これを繋げたい!」となった場合は、
    拡張ポートを1つでも買ってしまえば、解決することです。

    個人的には、発売当時の
    2015年ならいざ知らず、
    2018年の今、ここを一々強調する必要もないかとも思います。
    (特殊な充電ポートは基本ダサいので、
    見た目重視でUSB-C化はいいかもしれません)


    ただ、外部ディスプレイの接続など、
    色んな接続デバイスを持っている人には、
    投資がかさむことになるので、
    PC購入前に拡張端子の値段も見るべきかもしれません。




  • USB-Cポート一つだけは足らなくないですか?


    全然いけます。
    理由は、撮った写真をiCloud経由で取り込むなど、
    基本ワイヤレス通信でデータを取り込むことが多いからです。

    ただ、ご想像の通り、接続端子を繋ぎたいときに、
    充電コードを抜かないといけないのは正直面倒です。


    ただ、モバイル性重視のためか、充電が早いです。

    そして、持ち運びを意識しているためか、
    一つの場所に留まって「充電しながら」「繋ぎながら」というよりも、
    「ちょっと〇〇する」程度の方なら問題無いと思います。

    逆に、接続端子を常に繋げるような方には、
    諦めて他機種の購入を検討すべきかもしれません。


    ただ最後に、自分の意見をひっくり返すようアレですが、
    5年とか長期間使うと端子が劣化する可能性もあるので、
    イヤホンジャックの代わりにもう一つ予備USB-Cが欲しいです。





===============================================

3. 総評


私にとってMacBook 12インチは、
「最高のPC」で、購入してよかったと思います。




特に「最軽量 920g」というのは脅威的で、
ストレスなくPCを使うことができます。

値段は14万円代と非常に高かったのですが、
仕事明けの「ブロガー」としての活動にも専念できるようになりました。


あと、付け加えて言うと、
Mac OSでのブラウジングが予想以上に快適でした。

今でもiPad Pro 10.5''(2017)を使うことの方が多いですが、
集中して何かをするときは、MacBookの方がサクサク進めることができます。

私の中では、「これはMacBook」「この作業はiPad」など、
自分の中での選択肢が広がったというのが一番大きいです。



無論、金銭的な負担は増える一方ですが、、、、

私は後悔していません!!!



====================================================



さて、今回の記事はいかがだったでしょうか。
このMacBook で、
これからのブロガーライフが変わればいいなと考えています。
(というか、14万円も出したから変われ!)

今までPC/タブレット機本体の記事を書いてきましたが、
今後は、アクセサリーやアプリ関連の記事も書いて行きたいなと考えています。

iPad用のキーボード、MacBookのマウスなど、
まだまだ書きたいことは沢山ありますので、頃合いを見てまた出したいと思います。

なお、この記事の最後には、
過去に作成した「MacBook」購入に至るまでの記事を載せていますので、
興味のある方はそちらも見ていただけると幸いです。


それではみなさん、御機嫌よう。

ではでは。

2018.4.11 Thu. 9PM



おまけ: キーボードの限界まで切り詰めた感じの両端が好き。
f:id:kuromameokaki:20180204231900j:plain

 

 

告知用Twitterあります!よかったら登録してください。
(※あんまり呟きませんので、その点だけご承知を)

twitter.com





[思いのたけ語った過去のMacBook記事]

okakin.hatenablog.com

okakin.hatenablog.com