就活で嘘だと思っていたホントのこと

お久しぶりです。黒豆おかきです。
2月中旬頃の「中華圏2in1PC」の投稿から、一ヶ月半おいての投稿になります。


なんでこんなに間が空いたのか?といっても、
特に理由が無く、、、風邪だの仕事だの趣味だので後回しになっていただけです。
これからは、もう少しブログ運営にも力を注ぐようにします。

 

f:id:kuromameokaki:20180401203254j:plain



さて、気がつけばもうです。
春といえば、花見、入学、何かと晴れ晴れとした気持ちになるものです。

ただ、一部の方にとっては、つらいつらい就活の時期でもあります。


私にとっては、数年前の出来事になるのですが、
就職にかなり時間がかかり、鬱にもなりました。

就活というと、「お祈りメール」など、つらいものという印象が強いのですが、
誰しもが通る道、乗り越えなければなりません。
(なお、就職してからも、色々あるのですが。。。)


今回、私が就活時代に個人的に感じたことをまとめてみました。
おそらく賛否両論あるかと思いますが、よかったら見てください。

================================================


 

 

  • 運は大事

     1つ目にこれかよっ!って思う方も多いと思います。
     ただ、企業の欲するものは様々で、その中の人事も色々です。
     (たとえば研究開発を重んじるメーカーは、理系>>>>文系で欲しいとか。)
     
    なので、落ちても、「また次頑張ろう!」と過去を振り返らないのが大事です。
     
    さもないと、私みたいに
    「鬱」→「落ちる」→「さらに鬱」の輪廻にとらわれます。 
     常に「自信」を持って就活に取り組みましょう。



 

  • コミュニケーション力(?)も大事(あえて2つ目に)

     
    耳にタコができるくらい聞かされました。
     先にも述べましたが、結果は受けた会社、人事にも依ります。
     
    ただ1つだけ確実に言えることは、
    「やる気なさそうな人」とか「ふざけた人」は絶対に雇いません。
    (仮に雇ったら、規模とか待遇とか世間的評価は別にして、ヤバい企業かも?)

    「自己表現の仕方」「プレゼン力」とか難しいことは良く知りません。

    ただ、「声量」「姿勢」だけでも十分やる気は伝わるのでは?と思います。




  • 資格はあくまで参考

     あくまで参考。
     「あなたの持っている物」より「あなた自身」の方に採用側は興味を持ちます。

     おかき「私は「珠算検定2段」持ってます(・´-・`)」
     人事「・・・・」



  • 集団討議は、あんまり発言しなくてもいける?

    私は、集団討議ではグイグイ発言するタイプで、
    リーダーポジションまでは取りませんでしたが、
    ほとんど討議で落ちたことはありません。(そして面接で落ちる)

    ただ周りを見ているとあまり発言しなかった人も通るようです。
    その時の議題とかにもよりますが、
    変な目立ち方をすると落ちるかもしれません。

    まあほどほどで。

 

========================================================


以上です。異論は多々あると思いますが、それはそれで良いと思います。
質問や意見があれば、是非コメントに。


あと、スーツ姿の女の子はせくすぃー

 

告知用Twitterあります!よかったら登録してください。
(※あんまり呟きませんので、その点だけご承知を)

twitter.com

 

2018.4.1 8PM