2017年はiPad Proの年!! 2017年買ってよかったものベスト5 第一位 iPad Pro 2017 10.5インチ

<黒豆おかき の レビューコーナー>

わたくし、黒豆おかきが「これはええぞ!」と思ったモノを紹介するコーナー。

ジャンル問わず、有形無形問わず、個人的な感想を「ざっくり」書きます。

専門家ではないのでその点はご了承くださいませ。

 

 

2017年買ってよかったベスト5、
ついに第一位の発表です。

 

これでようやくベスト5は終わりました。

正直、ようやく他のネタに走れる。。。という思いでいっぱいです。

来年は、ベスト3くらいになるかもしれません。

 
〜2017年買ってよかったものベスト5〜

1位: ???

2位: Bering アナログ時計 16338-507

3位: Bluetoothスピーカー Tronsmart T6

4位: Final Fantasy 15

5位: 無印用品 パイン材デスク

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:kuromameokaki:20171231000543j:plain

 

名称: iPad Pro 10.5'' (2017年モデル)

価格: Wi-Fiモデル 69,800円から
        (ストレージ容量 64/256/512GBで価格変動, さらにCellular機能つきで+15000円)

大きさ: 250.6 x 174.1 x 6.1 mm

重さ: Wi-Fiモデル 469g, Wi-Fi + Cellularモデル 477g

画質: 2,224 x 1,668ピクセル解像度、264ppi

接続端子: Lightning 1基、イヤフォンジャック1基

備考: touch ID対応 (Face IDはありません)

公式: iPad Pro - Apple(日本)

 

 

初めてのタブレット体験


私は、今までタブレットを持ったことがありませんでした。



別記事で少し書きましたが、PCは8年前のものでボロボロ、
といっても、動画視聴・写真整理がメインなので、
「この下についているキーボードは果たして必要なのか?」となる訳です。



あと実は、スマホみたいな「小画面」が実は耐えられない性格なんですよね。


一時期、わざわざPCでLINEの返信をしていたレベルで、
極度にスマホの小画面での入力が嫌いでした。(電話・カメラとして使いますが)


特に、会社のデスクで、ディスプレイの画面を見続けているのに、
なんで家に帰って、こんな小さい画面を見ているんだ!と思いました。

 



そこで、スマホより大きいタブレットで、色々サクサクやりたい!
タブレットといえば、iPadだ!!! 


となり、ついに購入に至りました。


他機種もあるにはあるのですが、
タブレット市場ほど、Appleが独占しているものはないような気がしますね。

(2 in 1はPC・タブレットのどっちに分類されるべきかわかりませんが)


同年3月に安価なiPadが出てきましたが、
Apple Pencilを使って、タブレットをノートにできないかと思い、iPad Proにしました。


 発売した6月に購入し、
私の残り半年を大きく変えたと言っても過言ではありません。

 

なので、買って見てよかったもの第一位は、iPad Pro(2017)です。

 

 

 

高画質・高性能ディスプレイ


何と言っても、まずはディスプレイ
非常に綺麗で、何より色彩が非常にになった気がします。

正直、家電屋でMacBookRetinaディスプレイと比較すると、
高精細さでは、それとは劣りますが、スマホより断然綺麗に見れます。



ただ、単純な画質だけで語れないのが、ディスプレイ。
画面の書き換え頻度(Refresh rate ※)が、60Hz⇨120Hzに向上しました

※リフレッシュレート(単位: Hz)
  1秒間あたりの画面の書き換え・走査の頻度。つまり、多ければ多いほど画像の動きが滑らか。
 1秒間に60回変わる「
60Hz」が標準的なディスプレイ。


10年くらい前と比べて、ある時からYoutubeがヌルヌルになりましたが、
それが、60Hzに対応した結果らしいですね。


それをさらに上回る120Hzですから、
もうヌルヌルのズルズルです。(?)


また、今回のiPad Proでは、ベゼルがかなり細くなりました。

たまに親指で端に触れてしまう事故が発生しますが、
結果として、10.5インチにも関わらず手頃な大きさになっていますので、全然我慢できます。

Xperiaタブレットも、もう少し見習って欲しいですね。。。。

 

 

 

使い方無限大!多種多様な iOS アプリ

 

スマホでやっていた頃は、画面の小ささもあり、
あまりアプリ散策はしませんでしたが、
iPadになってから、いろんなアプリを試すようになりました。

 

何より、CPU性能+前述のヌルズル画質もあり、

アプリの使用環境は、非常に快適です。

 


いずれアプリ紹介みたいな記事も書いていきたいと思います。

とりあえず、普段使っているアプリを列記して見ました↓



■よく使うiOSアプリ (※Safariは殿堂入り, Youtube)

  1. Apple Music・・・・音楽垂れ流し最高
  2. iBook / Kindle ・・・省スペース化・これ一台で旅先困らず
  3. Evernote  ・・・・・雑誌の切り抜きとか収集 (画質でLens Officeで読み取り)
  4. Zaim ・・・・・・・会計アプリなので、ほぼ毎日使用(いつか紹介するかも)
  5. GoodNote   ・・・・iPadをノート代りに
    (はてなブログ ・・・12月から始めたのでランク外)

 

iOS11でさらなる進化をしたのか?


初めてのiOS更新だったので、かなりテンション上がっていました。

9月にiOS 11アップデートなので、
正直、iPhone8 / 8 Plus / Xは見えていませんでした。


しかし、iOS 11への評価は、 Yes or NOです。



画像のドラッグ&ドロップ、画面下部に出てくるアプリのDock最高です。
また、特定のアプリだけですが、Apple Pencilの編集にすぐさま移行できるのも、好感触です。

Appleの強みは、
ハードウェアとソフトウェアの組み合わせだと思っています。


こうした、ユーザーの「使い易さ」を意識した改善には、
今後も期待していきたいなと思います。



ただ、正直なところ、
割と押していたファイルアプリは、ちょっと良くわかりませんでした。

写真をファイル整理するにしても、なぜPage等他アプリのファイルに入れないといけないのか?
本当に疑問です。。。。

 

 

 

しかし、それでも。

 

別記事でも書きましたが、
実はMacBookを買うかどうかでいまだに悩んでます。

 

iPadの実力が不十分だという訳ではありません。
ただ、iPad Proの拡張機として、Mac OS搭載のMacBookが欲しいですね。


例えば、ブラウジングしながらでは、
iPadのノートとしての機能も存分に活かせませんし、

ちょっとiPadの負担を軽くしてやりたいと思います。

これについては、別記事で書きたいと思います。

 



最後にiPad購入を考えている人へ


個人的ですが、技術の成熟度+価格が安定しているため、
今こそ、iPadを手頃に購入できる時期かと思います。


私が紹介したのは、iPad Pro (10.5'')なので、6万円後半スタートですが、

iPad(9.7'') 3万後半, iPad mini4 (7.9'') 4万弱で購入できます。

 

しかし、完成度としては、iPad Pro 10.5が最高ですので、

買って体感していただきたいと思います。

 


いずれにせよ、もしアプリをたくさん使いたいのであれば、
スマホもレベルを落としてでも、タブレットを購入したほうがいいかと思います。


年末年始セールはまだ多少は続くと思いますので、
是非検討されみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------

  
 ようやく、ベスト5が終わりました。。。。

以上、買ってよかったものベスト5でした。

〜2017年買ってよかったものベスト5〜

1位: iPad Pro 10.5'' (2017)

 

2位: Bering アナログ時計 16338-

okakin.hatenablog.com

3位: Bluetoothスピーカー Tronsmart T6

okakin.hatenablog.com

4位: Final Fantasy 15

okakin.hatenablog.com

5位: 無印用品 パイン材デスク

 

okakin.hatenablog.com



それでは、やれることやりましたので、
これから年賀状を書きます。

 

それではみなさん、よいお年を!!

 

2017/12/31 Sun. 1PM